エヴァンゲリオン第二十一話「ネルフ、誕生」のネタバレ感想と視聴方法

エヴァンゲリオン

第二十話の「エヴァンゲリオン第二十話「心のかたち 人のかたち」のネタバレ感想と視聴方法」に続いて、エヴァンゲリオン第二十一話「ネルフ、誕生」のネタバレ感想と視聴方法を紹介していきます。

<第二十一話の詳細情報>
サブタイトル:ネルフ、誕生(He was aware that he was still a child.)
脚本:薩川昭夫、庵野秀明
絵コンテ:甚目喜一
演出:石堂宏之
作画監督:重田智
放送日:1996年2月21日
視聴率:7.7%

それでは、エヴァンゲリオン第二十一話「ネルフ、誕生」のネタバレ感想と視聴方法を紹介していきます。

TVシリーズ版 エヴァンゲリオン 第二十一話の感想

 

第二十一話は、アクションシーンがなく様々な登場人物の過去が明らかになっていきます。サブタイトルにある「ネルフ、誕生」の秘話も明らかにされます。

 

碇ゲンドウと冬月副司令の関係や、碇ゲンドウの妻・ゆいとの出会いや関係性。

 

赤木リツコの母や葛城ミサトの過去などなど。これまで明らかにされていなかった登場人物の過去が分かってきて面白い回になっています。

 

【ネタバレ】印象に残ったセリフやシーン

シーン・ナンバー1|綾波レイの衝撃の言葉と赤木リツコの母の死

赤木リツコの母は碇ゲンドウや冬月らとエヴァ製造やスーパーコンピューターMAGIの製作を行っていた。
赤木リツコの母は、実は碇ゲンドウと男と女の関係だった。だから、碇ゲンドウの妻で碇シンジの母が実験中に亡くなった時に「私の願いでもあった」と言っている。

そんな赤木リツコの母はスーパーコンピューターMAGIを完成させることに成功。娘のリツコと完成を喜んでいた。

リツコが先に帰ると、そこに迷子になった「綾波レイ」が現れる。綾波レイに対して赤木リツコの母は「一緒に行こうか」と問いかけると「いい」と。更に赤木リツコの母が「でも、一人じゃ帰れないでしょ」と言うと衝撃の言葉を発した。

「大きなお世話よ、ばあさん」
「一人で帰れるから放っといて、ばあさん」

ばあさんの連呼にさすがの母も、

「人のことばあさんなんて云うもんじゃないわ」と注意すると、「所長がそう云ってるのよ。あなたの事」と言い放った。

その後も碇ゲンドウがばあさん呼ばわりしているし、しつこい、用済みだと綾波レイが云う。

赤木リツコの母は完全に切れてしまった綾波レイの首を締めて殺そうとした。われに返ったが、その時に動揺を隠せず、スーパーコンピューターMAGIに向かって飛び降り死を選んだ。

碇ゲンドウは自分のことが好きで自分と恋仲になっていると思っていたが、実は違っていた。それを、子供の綾波レイから伝え聞いたことで完全に精神崩壊したのだろう。

年齢的には、赤木リツコの母の方が10歳以上は年上だろうから、「ばあさん」呼ばわりされても仕方ないだろう。

シーン・ナンバー2|加持リョウジが殺された!?

全話の最後で「これが最後のプレゼント」だと葛城ミサトに云っていた加持リョウジ。今話では、冬月の誘拐に関与したとして追われることになる。

が、最後は冬月を助け出し誰かと会ったところで銃声が「バン!」となった。加持リョウジがどうなったかまでは分かりませんが、「よう、遅かったじゃないか」と云っているくらいだからかなり親しい関係。

もしかして赤木リツコ?葛城ミサトは情報二課に捕まっていたからその線は薄いはず。

殺されてしまったのか、誰が銃口をむけたのか、気になる展開です。

 

 

第二十二話で分かった登場人物の過去を紹介します。

碇ゲンドウ
・もともとは碇ではなく六分儀ゲンドウであった。
・碇ゆいと結婚して碇ゲンドウとなった
・冬月と知り合ったときには既にゼーレと関係性持っていた

 

冬月副司令
・大学で教授をしていた
・碇ゆいとは大学の生徒として知り合った
・碇ゆいから六分儀ゲンドウのことを紹介された

 

赤木リツコの母
・碇ゲンドウの事が好きで恋仲だった
・碇ゆいのことを根に持っていた
・綾波レイから碇ゲンドウが裏で「ばあさん」と呼んでいることを聞かされ精神崩壊

 

この三人が、調査組織「ゲヒルン」のメンバーで、亡くなってしまった赤木リツコの母を除く、碇ゲンドウと冬月が特務機関「ネルフ」に移った。

碇ゲンドウと冬月の過去が分かった回でしたが、それ以上に赤木リツコの母が衝撃の最後だったのに驚きでしたね。

 

スーパーコンピューターMAGIは「科学者」「母親」「女」の3つを持った赤木リツコの母に例えられています。赤木リツコの母は、最後は「女」の部分が出てしまい結果的に『死』に向かってしまったのでしょう。

女性は本質的には『女』の部分が出てしまうということなのかもしれません。

 
【エヴァンゲリオン】のネタバレ感想一覧とオススメ動画視聴方法はコチラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました