エヴァンゲリオン第十七話「四人目の適格者」のネタバレ感想と視聴方法

エヴァンゲリオン

第十六話の「エヴァンゲリオン第十六話「死に至る病、そして」のネタバレ感想と視聴方法」に続いて、エヴァンゲリオン第十七話「四人目の適格者」のネタバレ感想と視聴方法を紹介していきます。

<第十七話の詳細情報>
サブタイトル:四人目の適格者(FOURTH CHILDREN)
脚本:樋口真嗣、庵野秀明
絵コンテ:オグロアキラ
演出:大原実
作画監督:花畑まう
放送日:1996年1月24日
視聴率:7.3%

それでは、エヴァンゲリオン第十七話「四人目の適格者」のネタバレ感想と視聴方法を紹介していきます。

TVシリーズ版 エヴァンゲリオン 第十七話の感想

 

第十七話からの三話は「フォースチルドレン三部作」となっていますが、今話は嵐の前の静けさのように穏やかな話の展開となっています。

 

今話ではいよいよ、綾波レイ、惣流アスカラングレー、碇シンジに続いてフォースチルドレンとなる人物が選ばれることになります。

このフォースチルドレンがまさかの「鈴原トウジ」だったわけなんですが、シンジだけが最後までフォースチルドレンが誰に決まったのか知ることが出来ませんでした。

 

これが後で大きな衝撃となってシンジに跳ね返ってくることになってしまいます。

 

シンジはどうしても「鈍感」なタイプなので、何をしていても相手の気持ちを察することが苦手のようですね。

 

そういったところがシンジの良さでもあるのですが、今回は鈴原トウジの異変には気がついていたのもののフォースチルドレンに選ばれているとは全く知る由もないシンジでした。

【ネタバレ】印象に残ったセリフやシーン

セリフ・ナンバー1|碇ゲンドウ「使徒が知恵を身につけはじめています。残された時間はあとわずか」

これって2020年で言うところの「AI」ですよね?汗AIも知恵をつけ始め自分で行動するようになる。人間の言う通りに動かないようになってAI自身が目的を持って行動していく。
エヴァンゲリオンを制作した当時に、将来的にAIのような人工知能が生まれていると考えていたのでしょうか。もし考えていたのなら凄いことです。

セリフ・ナンバー2|鈴原トウジ「女の部屋に黙って入るんわ、よう無いと思うで」

シンジが勝手に綾波レイの部屋に入ろうとしたときに鈴原トウジが言った言葉…これは間違いありません笑
第五話「レイ、心のむこうに」で碇シンジが勝手に綾波レイの部屋に入ってしまいました。その時に、綾波レイの全裸姿を見たり、綾波レイが大切に持っていた碇ゲンドウのメガネを付けてしまい綾波レイに軽くキレられています。
あの経験をしていて、また勝手に入るとは…。

セリフ・ナンバー3|加持リョウジ「辛いことを知っている人間の方が、それだけ人にやさしくできる。それは弱さとは違うからな」

加持リョウジはちょいちょい心に刺さることばを言ってくるんですよね。シンジとの会話の中で「辛いこと」「楽しいこと」について語った際に出たことば。
大人になった僕にも少し難しい言い回しなんですけど、辛さを知ることは悪いことではない。ということだろうと勝手に推察しました。

シーン・ナンバー1|綾波レイが照れて頬を赤らめる

シンジが勝手に入った綾波レイの部屋の掃除をしちゃいます。シンジと綾波レイが仲良くなってきたことも大きな要因だとはおもいますが、シンジに「勝手に片付けたよ。ゴミ以外は触ってない」と言われて、思わず照れてしまいます。
ぶっきらぼうな綾波レイから徐々に「心」を感じとれるようになってきました。
ちなみに、この時に始めて感謝のことば「ありがとう」を口にしています。

シーン・ナンバー2|シンジのシンクロ率低下

エヴァンゲリオンのシンクロテストをしたシンジの結果が思わしくありませんでした。シンクロ率に低下が見られたそうですが、先の使徒との闘いでは死ぬ寸前まで行ったの仕方ない結果だと思います。
あんなことあったら、普通はエヴァンゲリオンに乗らないと思います。それでもシンクロテストに参加したシンジには拍手を送ってあげましょう。
精神的不安定をこれで知ってしまった葛城ミサトは、結果的にフォースチルドレンが鈴原トウジだとシンジに言うことを躊躇させてしまう結果となります。

 

第十七話では、使徒との戦闘シーンが無く物足りなさを感じてしまう人もいるかもしれません。個人的には、参号機や四号機の話が出てきたのでワクワク。

 

参号機に乗るのがまさか鈴原トウジになろうとは想像もしていませんでしたので、ビックリしましたよ。

 

シンジがエヴァンゲリオンのパイロットだと知ったときには、妹を傷つけた相手としてシンジを2回ぶん殴っています。そんなことも思い出されるシーンもありました。

 

相変わらず、碇ゲンドウは綾波レイに対してだけ異常なまでの優しさをみせています。なんでここまで綾波レイに優しくするのか十七話まで来ましたが未だに分かりませんね。

 

あとツッコミどころとしては、加持リョウジがいつの間にか「スイカ」を栽培していたところ笑
内偵調査してるにそんな余裕あったのね。と笑ってしまいまいたね。

 

【エヴァンゲリオン】のネタバレ感想一覧とオススメ動画視聴方法はコチラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました