アニメ・ゴールデンカムイ第1話「ウェンカムイ」のネタバレ感想&無料動画視聴方法

ゴールデンカムイゴールデンカムイ

ゴールデンカムイ第1話「ウェンカムイ」のネタバレ感想と無料で動画視聴できる方法を紹介しています。

 

<ゴールデンカムイ第1話詳細>
サブタイトル:ウェンカムイ
脚本:高木登
絵コンテ:三條なみみ
演出:川越崇弘
作画監督:羽山淳一、小園菜穂
原作:第1話、第2話

ゴールデンカムイってどんなアニメなの?それは「日露戦争の後に北海道で金塊探しをするサバイバルバトルマンガ」と思ってください。

北海道を舞台にして金塊の在り処を探し求めていきますが、明治時代の設定なのでアイヌ人が登場したりアイヌ語も出てきて分からない言葉もあったりと興味惹かれるアニメです。

 

僕は北海道に住んでいることもあって、ゴールデンカムイは地元感があって凄く好きなアニメの一つです。

 

ゴールデンカムイはテレビで放送したりしていましたが、今は動画配信サービスで視聴出来ます。僕が動画配信サービスを使ってゴールデンカムイを観たのは「U-NEXT」でした。

 

U-NEXT
  • 14万本の動画が見れる
  • 無料トライアルが登録後31日間
  • トライアル期間内の解約可能
31日間無料トライアルをチェック

ゴールデンカムイ第1話「ウェンカムイ」のネタバレ感想

 

タイトルになっている「ウェンカムイ」とは『人間を恐れない凶暴で悪い神』のこと。カムイとは『神』という意味があり、ヒグマのことを『キムンカムイ(山の神)』と呼んでいます。

 

現代でも、ヒグマを山の神と信じている人もいらっしゃいます。(残念ながら、現代では「邪魔者扱い」されてしまい駆除という形になることが多いです)

「殺してみろ!殺してみろ!死ねぇー、俺は不死身の杉元だあー!!」

ゴールデンカムイの主人公「杉元佐一」が登場します。日露戦争で銃弾を受けながら瀕死の重傷を背負いながらもロシアを倒しまくる杉元。陸軍第1師団の「不死身の杉元」と言えば知らない人はいないくらい有名。

そんな杉元は、戦友のトラジから「嫁さんと子供を頼む」と戦場で想いを託され、お金が必要になります。

北海道では当時、砂金採りで大金持ちになるほど砂金ラッシュに沸いていました。杉元も砂金を採って一獲千金を狙っていた時に、とあるおじさんから「アイヌの軍資金」と「入れ墨」の話を聞くことになります。

 

ここで登場するのが「網走監獄」です。一度は聞いたこともあるかもしれませんが、北海道東部に位置する網走市にある監獄で日本ヤバい監獄と言われていました。理由はおそらく、冬の寒さが半端ないからです。

 

今でこそ、暖房設備が整っていますが当時はストーブ焚いてても極寒だったはずです。網走市の2月の平均気温はマイナス6度と極寒。設備が行き届いていない当時ですから、監獄内も氷点下だったのではないでしょうか。

 

アイヌの軍資金は約20貫と言われ、約8億円もの金額になれば奪い合いになって当然ですね。

アイヌの子供「アシリパさん」と出会う

ゴールデンカムイで最も重要な登場人物となるアイヌの子供「アシリパさん」と杉元が出会います。

杉元は金塊話をしたおじさんがヒグマにヤラれているのを発見して、助け出します。ヒグマの習性で、自分が捕獲した獲物を隠して置いておいてまた食べにきます。もし獲物が無くなっていたら、地の果てまでも追いかけていくほど執着します。

そんなヒグマに追われた杉元を、間一髪で毒矢で助けてくれたのが「アシリパさん」でした。

杉元の話を聞いていたアシリパさんから、「この熊は人を食べていない」から別のヒグマがいる。
そのヒグマは「マタカリプ」と言われ『冬徘徊するもの、危険な熊で気が荒い』と聞かされます。

杉元に闘う覚悟が無いならここから立ち去れと言います。杉元は、おじさんが必要だったのでマタカリプを倒すためにアシリパさんに協力してもらってヒグマを倒す作戦を練っていきます。

 

 

アシリパさんはアイヌの子供ですごく可愛くて、表情豊かなので、ナイスキャラで大好きです。アシリパさんから、色々なアイヌ語が聞けるので注目してください。

 

ヒグマの倒し方にも注目してほしいです。最初に、杉元が「右ストレート」をこめかみに食らわせますがダメージなしです笑
(普通ならリーチで圧倒的有利なヒグマのワンパンチが杉元の頭に入っていると思いますが)

アシリパさんに金塊を見つける協力をお願いする杉元

杉元は金塊を見つけるためにアシリパさんに協力してほしいとお願いします。アシリパさんさんに金塊を話した際に、その話を信じました。理由は、アシリパさんの父親が金塊強奪事件の被害者だったからです。

杉元は人は殺さない約束で、知恵を貸して欲しいとアシリパさんに言います。

「金塊を見つけることが、あんたの父親の敵討ちになるんだよ
アシリパさん、あんたもそう思ったから俺に手を貸したんだろ
手を汚すのは俺がやる、アシリパさんは知恵だけ貸してくれ」

北海道のことをよく知るアイヌのアシリパさんが居れば、杉元にとっては鬼に金棒だと感じたようです。

アシリパさんは頭いいし、北海道のことよく知っているから杉元にとっては最高のパートナーになるはず。アシリパさんと杉元の今後の関係性にも注目して観てほしいですね。

【ゴールデンカムイ】のネタバレ感想一覧とオススメ動画視聴方法はコチラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました