何者(映画)のあらすじ感想|無料でフル動画を見る方法は?

何者ドラマ

朝井リョウが直木賞を受賞し、大きな話題を呼んだ原作の映画化作品「何者」。

  • 公開年:2016年10月
  • 監督、脚本:三浦 大輔
  • 原作:朝井 リョウ
  • 主要キャスト:佐藤健(二宮拓人)、有村架純(田名部瑞月)、二階堂ふみ(小早川理香)、菅田将暉(神谷光太郎) 、岡田将生(宮本隆良)

それでは、映画「何者」のフル動画を無料で見る方法やあらすじ感想、印象に残ったセリフやシーン、こんな人にオススメしたい!という内容で紹介していきます。

「何者」無料でフル動画を見る方法は?|VODで視聴するならU-NEXTがおすすめ!

U-NEXTでは「何者」を実質無料で視聴することが出来ます!

料金は月額1,990円(税抜)なのですが、登録後は31日間無料で見ることが可能になっています。31日間に限っては0円で観れます。

期間内に解約手続きを済ませれば、全くお金をかけることなく動画視聴出来るのでオススメです。

不正アップロードされた動画を視聴するのは、違法行為ですしウイルスに感染する危険性もあります。せっかく無料で観るなら安全に楽しめる『U-NEXT』を利用しましょう!

⇒U-NEXT評判クチコミ|3ヶ月使った感想(メリットとデメリット)

「何者(映画)」のあらすじ感想|良かった点やオススメしたい人は?

ひとつの部屋に集まった5人の男女。

大学の演劇サークルに全力投球していた拓人。
拓人がずっと前から片想いをしている瑞月。
瑞月の元カレで、拓人とルームシェアをしている光太郎。
拓人たちの部屋の上に住んでいる、瑞月の友達の理香。
就活はしないと宣言する、理香と同棲中の隆良。

理香の部屋を「就活対策本部」として定期的に集まる5人。それぞれが抱く思いが複雑に交錯し、徐々に人間関係が変化していく。

「私、内定もらった…。」やがて「裏切り者」が現れたとき、これまで抑えられていた妬み、本音が露になっていく。人として誰が一番価値があるのか? そして自分はいったい「何者」なのか・・・?

yua
yua

個人的な評価としては、総合点5点満点で4点としました。

出典:シネマトゥディ 映画『何者』予告編

この作品は、就活がメインの話ですが、SNS世代の若者を描いた作品でもあります。

リアルな人間の描写が印象的で、自分だったら、どのタイプだろう?と当てはめて観てみるのも楽しいし、客観視して、こうはなりたくないとか、ここは参考にしようとか考えさせられるストーリーでもあります。

こういう、マウンティングって就活うんぬんだけじゃなく、特に女性同士の世界だと、誰しもが体験したことある世界観なのでは?と感じました。

多かれ少なかれ誰もが持ってる一面。自分は冷静ですよって妙に冷めた目で友人たちを遠巻きで見たり、SNSで人の動向を気にして嫉妬したり、いいねを貰うことで自己肯定感を高めたり。
共感できるほど、見ていて辛くなる映画かもしれません。

テスト前に「勉強した?」「全然勉強してない~」というのも、ある種似たような感じですよね?本気出していないアピール。努力を他人には見せず、相手の評価が下がることに期待する、恐ろしいですね。

私自身も就活を体験しましたが、先に内定をもらっていく友人達を見てると純粋に凄いなあと感心していたし、尊敬していました。そこに妬みの感情はなく、どこかで「絶対決まるから、大丈夫」と楽観的に考えていたような気がします。あの自信はどこから来ていたのか?(笑)

周りの環境や目指す職種などにもよるかもしれませんが、やっぱり自分にだけ内定がなかったら焦るだろうし、特に自分に自信がない人は、どうやって自分を保てばよいのか模索します。

先に内定を貰った人から価値を付けられていくような、そんな切羽詰まったおかしな状況の中で、人間の嫌なところ(妬みや恨み)がどんどんあふれてくる様子が、リアルに描かれていました。

就活という人生の大きな壁に直面し「自分って何者なのか?」「周りの仲間たちは一体何者なのか?」「就活って何なのか?」と問いかけています。何者の正体が暴かれていくラストは恐ろしさもありましたが、純粋に面白かったです。

終盤の演劇のように見せる演出も面白いですし、何よりこの映画に出演している役者さん達の演技力がさすがです!若手の実力派の俳優陣を集めています。

そして、個人的に菅田将暉さんのバンドがとてもいい感じでした。魂のこもったすてきな歌声です。今もこのバンドメンバーで音楽活動をしているところも注目です。

「何者(映画)」のここが良かった!

ここで私が個人的に気に入っているセリフ・シーンをあげてみたいと思います。

・「内定」って不思議だよな。自分が肯定された気持ちがする。」というセリフに深く共感しました。就職活動や入試などを経験した事のある方は少なからず共感できるのではないかと思います。
・「頭の中にあるうちは、なんだって傑作なんだって」というセリフ。なかなかの名言だと思います。

こんな人にオススメしたい!

個人的に、「何者」を観て欲しいと思う人は…

  • 就活の後、いろいろ決まって余裕が出来てから観てほしい映画。
  • 人間の本質的なものを客観視できるとても豪華なキャスティング

こういった方に、「何者」を観てもらうと観終えた後に「自分も頑張って行きていこう!」と感じてもらえるのではないでしょうか。

⇒U-NEXT評判クチコミ|3ヶ月使った感想(メリットとデメリット)

 

グッドモーニングショーのあらすじ感想|無料でフル動画を見る方法は?
映画「グッドモーニングショー」を無料でフル動画を見る方法は?あらすじ感想、印象に残ったセリフやシーンも合わせて紹介。グッドモーニングショーを観てみようかな?と思っている方はこちらの記事をチェックしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました