ピンポン(映画)のあらすじ感想|無料でフル動画を見る方法は?

ピンポンコメディ

原作は、松本大洋による、卓球を題材として友情を描く青春漫画「ピンポン」です。

  • 公開年:2002年7月
  • 監督:曽利 文彦
  • 脚本:宮藤 官九郎
  • 原作:松本 大洋
  • 主要キャスト:窪塚洋介(ペコ/星野裕)、井浦新(スマイル/月本誠)、中村獅童(ドラゴン/風間竜一)、サム・リー(チャイナ)、大倉孝二(アクマ/佐久間学)

それでは、「ピンポン」のフル動画を無料で見る方法やあらすじ感想、印象に残ったセリフやシーン、こんな人にオススメしたい!という内容で紹介していきます。

「ピンポン」無料でフル動画を見る方法は?|VODで視聴するならU-NEXTがおすすめ!

U-NEXTでは「ピンポン」を実質無料で視聴することが出来ます!

料金は月額1,990円(税抜)なのですが、登録後は31日間無料で見ることが可能になっています。31日間に限っては0円で観れます。

期間内に解約手続きを済ませれば、全くお金をかけることなく動画視聴出来るのでオススメです。

不正アップロードされた動画を視聴するのは、違法行為ですしウイルスに感染する危険性もあります。せっかく無料で観るなら安全に楽しめる『U-NEXT』を利用しましょう!

⇒U-NEXT評判クチコミ|3ヶ月使った感想(メリットとデメリット)

「ピンポン(映画)」のあらすじ感想|良かった点やオススメしたい人は?

ペコとスマイルは、片瀬高校卓球部に所属する幼馴染。ペコ(窪塚洋介)は卓球は強いが自分の才能に自惚れているところがあり、先輩に対しても挑発的である。スマイル(井浦新)は、決して笑わないことからペコが「スマイル」と名付けた。内気で無口だが卓球は強い。

才能にあふれ、卓球が好きで好きでたまらないペコ。
子供の頃、いじめられているところをペコに助けてもらったスマイルにとって、ペコはヒーローのような存在だ。

だが、ペコはエリート留学生チャイナに完敗。インターハイでも、幼なじみのアクマに敗れてしまう。
一方スマイルは、コーチに才能を見い出され、実力をつけていく。

現実の壁にぶつかったペコと強さに目覚めたスマイル。それぞれの道を歩き始めた彼らに、またインターハイの季節がやってきた…。

yua
yua

個人的な評価としては、総合点5点満点で4.5点としました。

この映画は漫画の映像化として大成功した作品ではないでしょうか。

才能、憧れ、重圧、プライド、挫折、嫉妬といった様々な感情が個人競技としての卓球を通して色濃く描かれており、胸を熱くさせる物語だと言えます。映画全体のストーリーはアツアツなのに、CGや音楽はめちゃめちゃクール。

卓球が大好きで仕方なくて負けるたびに泣くほど悔しがる熱さの持ったペコと卓球なんて死ぬまでの暇つぶしと語るクールなスマイルにも似たこの絶妙なバランス!素晴らしいです。

卓球という競技のかっこよさを改めて知ることが出来た作品でした。

この作品にはものすごくインパクトのあるキャラクターが沢山登場します。誰に感情移入して鑑賞するかで、何度も作品を楽しむことが出来るのではないでしょうか?

今でも活躍するひと癖もふた癖もある俳優陣が集結しているのも見どころです。この頃の井浦新さん(当時:ARATA)はモデルの雰囲気を大いに残しており、秘めた美しさがあります。

ラストのシーンで一瞬だけ登場するあどけない少年姿の染谷将太くんにはビックリしました。

そして、圧倒的なカリスマ性を放つ窪塚洋介さんの存在感はさすがです。大好きな井浦新さんとのコンビ。そのきっかけを作ってくれた映画です。

「ピンポン(映画)」のここが良かった!

ここで私が個人的に気に入っているセリフ・シーンをあげてみたいと思います。

  • ペコとスマイルの試合シーン。

「いくぜい!相棒」と言い放つペコに、「おかえり、ヒーロー」と小声でスマイルが返すセリフが特に胸を 熱くしてくれました。スマイルにとってペコは永遠のヒーローで、このセリフにすべてが詰まっている気がし ました。

  • 中国から留学してきたものすごく卓球の強いチャイナがペコに全てを託すかのように「風間によろしく!」というシーンはチャイナの心情を考えるとなんだかジーンと来てしまいます。
  • 卓球をやめてしまったアクマの「少し泣く」が、また切なく大好きです。
  • 橋の上から「I Can Fly !! 」と叫びながらペコが飛ぶシーンは何度見てもドキドキします。

名言が多いのは、やはり原作自体が素晴らしい作品であること、そして脚本を手がけた工藤官九郎さんの良さでしょうか?

こんな人にオススメしたい!

個人的に、「ピンポン」を観て欲しいと思う人は…

  • 何かに挫折して、夢を見ることを諦めてしまった方。
  • 青春の暑苦しさを体感したい方。
  • 窪塚洋介さん、井浦新さんが好きなら必ず見るべき!

こういった方に、「ピンポン」を観てもらうと観終えた後に「熱くなれた!最高」と感じてもらえるのではないでしょうか。

⇒U-NEXT評判クチコミ|3ヶ月使った感想(メリットとデメリット)
https://japanfilms.jp/mix/

コメント

タイトルとURLをコピーしました