るろうに剣心(映画)のあらすじ感想|無料でフル動画を見る方法は?

るろうに剣心アクション

この作品は、和月伸宏さんによる漫画『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』を原作とした実写映画シリーズの1作目。原作のニセ抜刀斎騒動・黒笠編・観柳邸突入までのストーリーが基となっています。

  • 公開年:2012年8月
  • 監督:大友 啓史
  • 脚本:藤井 清美、大友 啓史
  • 原作:和月 伸宏
  • 主要キャスト:佐藤 健 (緋村剣心)、武井 咲(神谷薫)、吉川 晃司(鵜堂刃衛)

この映画で武井咲さんは、いくつかの映画賞で新人賞を受賞しています。

それでは、「るろうに剣心」のフル動画を無料で見る方法やあらすじ感想、印象に残ったセリフやシーン、こんな人にオススメしたい!という内容で紹介していきます。

「るろうに剣心」無料でフル動画を見る方法は?|VODで視聴するならU-NEXTがおすすめ!

U-NEXTなら「るろうに剣心」を実質無料で視聴することが出来ます!

料金は月額1,990円(税抜)なのですが、登録後は31日間無料で見ることが可能になっています。31日間に限っては0円で観れます。

もらった600ポイントを使って、るろうに剣心の視聴料を支払えば実質無料で視聴可能。しかも、31日以内に解約すれば余計な出費も必要ありません。

期間内に解約手続きを済ませれば、全くお金をかけることなく動画視聴出来るのでオススメです。

不正アップロードされた動画を視聴するのは、違法行為ですしウイルスに感染する危険性もあります。せっかく無料で観るなら安全に楽しめる『U-NEXT』を利用しましょう!

⇒U-NEXT評判クチコミ|3ヶ月使った感想(メリットとデメリット)

「るろうに剣心」のあらすじ感想|良かった点やオススメしたい人は?

動乱の幕末に最強の暗殺者、『人斬り抜刀斎』と呼ばれ名を馳せた男がいた。

時代は明治に変わり、いまだ乱れた世の中で抜刀斎は緋村剣心と名前を変えひっそりと流浪人(るろうに)になっていた。もう決して人は殺さないという『不殺(ころさず)の誓い』を立てた剣心は、斬れない逆刃刀を携え人を助けながら旅を続けていた。

そんな中、神谷道場の師範代である女剣士・薫を救った剣心は、ニセ抜刀斎を用心棒に抱える実業家・武田観柳の陰謀に巻き込まれる。

大切な人たちが平和に暮らせる時代を作るため、いま剣心の真の戦いが始まる…

yua
yua
個人的な評価としては、総合点5点満点で 3.5点としました。

出典先:シネマトゥデイ 映画『るろうに剣心』予告編映像

 

漫画原作の実写映画化作品において、かなり完成度の高い作品だと評価されているこちらの作品。原作に対して思い入れのある過激なファンの方には酷評されていますが、賛否両論があるのは当然です。

ですがそういった過激な意見を除いて多くの原作ファンの方に楽しんで貰えているようなので、成功例だと言えるのではないでしょうか。

最強の暗殺者という過去を持ちながら、人々が平和に暮らせる世を願う優しい心を持つ剣心を見事に演じきった佐藤健さん。

この作品は彼なしでは成り立たなかったでしょう!

戦いのスイッチが入った時の冷たい目つきと、薫(武井咲)に対しての優しいまなざしや少し天然っぽいオロオロしたしゃべり方。本作ではそんな二面性のある健さんの演技を楽しめる作品です。

そして、なんといってもこの映画最大の魅力は剣術アクションのかっこ良さです。特に1対多数の戦いに見応えがあり、スピード感のあるアクションの中で何が起こっているのかをきちんと整理して見せています。

これは、アクションシーンにおいてかなり重要で、誰かが斬られている最中にふと全体を見てみた時に周囲の人間が待たされているような違和感があると視聴者が一気に冷めてしまう事がありますが、そういったぎこちなさを一切感じず楽しめました!

ワイヤーを使ったシーンにおいても、適度にかっこよく取り入れられていて、しっかり魅せる演出をされているな~と終始感心してしまいました。

本作のストーリーではいくつかの見どころになる戦いがあります。

まず、大きな敵である武田観柳(香川照之)の屋敷に恵(蒼井優)を救うために戦いに挑むシーン。

観柳はアヘンを製造させていたりと影で悪どい商売をしている実業家。この一癖も二癖もある観柳という悪役を香川さんが見事に演じています。

このシーンではたくさんの子分が登場し、切れない刀で戦う剣心ですが、もはや相手は死んでるんじゃないのかってくらい強いです! 子分の一人、外印(綾野剛)は圧倒的な強さで剣心に向かってきます。

この屋敷で共に戦う左之助(青木崇高)、斎藤一(江口洋介)、それぞれの戦いにも注目です。

そして、吉川晃司演じる鵜堂刃衛はまさに強すぎる敵。本作のラスボスですね!

刃衛が警察署で見境なく人を切りまくるシーンの見事な剣さばきには、恐ろしさと共に興奮させられます。

薫を人質にとった刃衛との戦いが物語のクライマックスとなるわけですが、個人的にはこの戦いのシーンの剣心が一番かっこいいと思います!ぞくっとします…。

ストーリー全体を通してみてみると、エピソードが詰まりすぎて粗さも感じられますが…私は楽しめました!

エンドロールでに永野芽郁ちゃんの名前があって、「どこに出てたっけ?」と思って巻き戻ししたら、まだ幼い芽唯ちゃんが出ていました!気になる方は探してみてくださいね。

「るろうに剣心(映画)」のここが良かった!

ここで私が個人的に気に入っているセリフ・シーンをあげてみたいと思います。

  • とっても地味ですが、剣心が道場に入るときと出るときにしっかり一礼する所が地味に好きです。剣心の人柄を感じさせるシーンです。「~でござる」というしゃべり方も可愛くて好きです。
  • 武田観柳の屋敷での戦いの台所でのシーン。この時戦っているのは、左之助と須藤元気が演じる戌亥番神ですが、なぜか戦いの途中で休憩しだして、左之助が肉とか卵を食べ始めます(笑)緊迫した戦いの途中でほんわかできるので好きです。
  • エンドロールのワンオクの曲が凄くいいです!正直最初にこの作品を観たときはなんでワンオクなのかな~?とまで思っていたのですが、続編の3つの映画全ての主題歌にワンオクの曲が使われているのを知り、見返してみると最高じゃんと思いました。

こんな人にオススメしたい!

個人的に、「るろうに剣心」を観て欲しいと思う人は…

  • 豪華な出演陣のそろった作品です、キャラも魅力的
  • 普段、邦画アクションに手を出さない方も楽しめると思います
  • 佐藤健さんを少しでも気になっている方は絶対見てください

こういった方に、るろうに剣心(映画)を観てもらうと観終えた後に「最高!」と感じてもらえるのではないでしょうか。

⇒U-NEXT評判クチコミ|3ヶ月使った感想(メリットとデメリット)

「るろうに剣心 京都大火編(映画)」のあらすじ感想|無料でフル動画を見る方法は?
「るろうに剣心 京都大火編(映画)」の感想評価やあらすじ、印象に残ったセリフやシーンなどを紹介しています。「るろうに剣心 京都大火編」を鑑賞してみようかな?と考え中のあなたはこちらの記事でどんな映画なのかチェックして参考にしてみてください。
「るろうに剣心 伝説の最期編(映画)」のあらすじ感想|無料でフル動画を見る方法は?
「るろうに剣心 伝説の最期編(映画)」の感想評価やあらすじ、印象に残ったセリフやシーンなどを紹介しています。「るろうに剣心 伝説の最期編」を鑑賞してみようかな?と考え中のあなたはこちらの記事でどんな映画なのかチェックして参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました