植物図鑑(映画)のあらすじ感想|無料でフル動画を見る方法は?

植物図鑑恋愛青春
出典先:U-NEXT

有川浩さんの大人気恋愛小説「植物図鑑」の実写映画。漫画化もしています。

  • 公開年:2016年6月
  • 監督: 三木 康一郎
  • 脚本:渡辺 千穂
  • 主要キャスト:岩田剛典(日下部樹)、高畑充希(河野さやか)

岩ちゃんと高畑充希ちゃんは、ともに映画が初主演、W主演ということで注目されました。

それでは、「植物図鑑」のフル動画を無料で見る方法やあらすじ感想、印象に残ったセリフやシーン、こんな人にオススメしたい!という内容で紹介していきます。

「植物図鑑」無料でフル動画を見る方法は?|VODで視聴するならU-NEXTがおすすめ!

U-NEXTでは「植物図鑑」を実質無料で視聴することが出来ます!

料金は月額1,990円(税抜)なのですが、登録後は31日間無料で見ることが可能になっています。31日間に限っては0円で観れます。

期間内に解約手続きを済ませれば、全くお金をかけることなく動画視聴出来るのでオススメです。

不正アップロードされた動画を視聴するのは、違法行為ですしウイルスに感染する危険性もあります。せっかく無料で観るなら安全に楽しめる『U-NEXT』を利用しましょう!

⇒U-NEXT評判クチコミ|3ヶ月使った感想(メリットとデメリット)

「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」のあらすじ感想|良かった点やオススメしたい人は?

運命の出会いを信じてもいいですか?

何のとりえもない普通の女の子・さやか(高畑充希)の目の前に、ある晩現れたのはお腹がすいて倒れている青年・樹(岩田剛典)。「お嬢さん、よかったら俺を拾ってくれませんか?噛みつきません、しつけのできた良い子です。」そんな思いもよらない出会いから突然始まった、2人の「半年」という期限付きの同居生活。

しかし彼は、自身の名前と、野草に詳しいということ以外は、謎に包まれていた。
さやかは、知らない世界を優しく教えてくれる樹と、毎日過ごすうちに「好き」という気持ちが積もっていく。けれど、彼には、ある秘密があった…。
恋を知り、傷つき、もがきながら、少しずつ変わっていくさやか。樹の抱えた秘密と彼の本当の想いとは?やがて、二人の恋の行方は、驚きの感動のラストへ…。

yua
yua

個人的な評価としては、総合点5点満点で3.0点としました。

出典先:松竹チャンネル/SHOCHIKUch 映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』予告90秒

こちらの映画は原作が小説なのですが、原作者である有川浩先生のファンには物足りないようです。
小説の映画化ってどうしても賛否両論ありますよね。

まずこちらの映画は、仕事もプライベートもそんなにうまくいっていない20代前半のOLがイケメンと出会い、イケメンを拾うというストーリー。え?もうその時点で、現実的なお話が好きな方には受け入れられない内容になっています。ファンタジーだと思って観てください。(笑)

「良かったら、僕を拾ってくれませんか?噛みつきません、躾の行き届いた良い子です。」

そんな言葉を言い放つイケメンが目の前に現れた!家に入れますか?入れませんよね(笑)いくらイケメンだとしてもこの設定は無理がありすぎませんか。

この時点で、実は犬が人間に姿を変えて会いにきた系のストーリーかな?とか深読みしてしまいますが…その後の展開に犬は一切出てきません。(笑)

さて、それは置いといて…そんな無理やり設定から始まる映画ではありますが、ひとときの夢を堪能するように見てくださると楽しめると思います。岩ちゃんファンならキュンキュンするシーンも満載です。それだけでも観る価値あると思いますよ!

映画全体の雰囲気は温かく優しい感じ。映像の切り取り方が綺麗で、モネのようなやわらかな色味に透明感のある音楽がマッチしています。

樹が、様々な料理をちゃちゃっと作ってくれますがどれも本当においしそうで観ていてよだれが出てきそうになります。

お弁当とか丁寧に作られていて、色味も綺麗だし全部手作りで幸せを感じます。植物の勉強にもなります。男性の料理を作っている姿って最高じゃないですか??

そして、ご飯を美味しそうに夢中で食べる女性にも癒されます。美味しいものを食べる映画って大好きでほっこりします。

ここからは少しネタバレになるので注意して読んでください。

物語の後半で樹が急にいなくなります。そして、居なくなったと思ったら1年後くらいにまたふらーっと現れます。なんで?大好きなのに、幸せ絶頂期なのに突然いなくなるの?って実際に起こったら思うはず。居なくなったってことは私の事好きじゃなかったんだなって思いますよね…。

それでも好きな気持ちを引きずるさやかの気持ちには共感できるし、なんの手がかりもない樹の事が知りたくてストーカーのような行動をしてしまうのも分からなくはないです。

でも、後々樹が戻ってきて離れた理由が明かされるんですが、それがどうしても納得できる理由でもない。(笑)本当に大好きなら、いなくなる理由伝えるんじゃないの?って、思ってしまうんです。本当にそれだけが納得いかなくて…全体的には好きな雰囲気の映画だったからがっかりしました。

それでも大好きだったから戻ってきた彼を受け入れられるのかもしれないけど・・・正直一発殴らせて欲しい案件かも(笑)

ちょっと最後は辛口な評価になりましたが…

ふとした日常の幸せに気付き、家事や生活において丁寧に暮らしたいと思える映画でした。
見終えた後に無性に料理がしたくなりました。

「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」のここが良かった!

ここで私が個人的に気に入っているセリフ・シーンをあげてみたいと思います。

  • 岩ちゃんが料理をするシーンがとっても多い映画ですが、料理の出来る人っていいなと思いました。
    それを美味しそうに食べる高畑充希ちゃんの表情が本当に可愛いんです。2人で川辺の雑草を採りに行ってそれを料理するシーンがあるのですが、食べた事のない野草もどんな味がするのか気になってしまいます。
  • 「雑草という名の草はない。全ての草には名前がある。」昭和天皇の言葉らしいですが、この映画で初めて知り素敵だなあーと思いました。
  • ベッドで見つめあってるシーンは、観ていてこっちが恥ずかしくなるくらいニヤニヤします。樹が男に代わる瞬間のセリフは胸キュンものです。
  • 「別れる男に花の名を一つ教えておきなさい。花は毎年必ず咲きます」という川端康成の言葉も素敵で心に残っています。肝に銘じたいと思いました。

こんな人にオススメしたい!

個人的に、「植物図鑑(映画)」を観て欲しいと思う人は…

  • 人に恋する気持ちを忘れかけた大人
  • 料理をする系の映画が好きな方、美味しいもの食べるシーンが好きな方
  • 女子同士でキャーキャー言いながら観るのも楽しめるかも?

こういった方に、植物図鑑(映画)を観てもらうと観終えた後に「キュンキュンした~」と感じてもらえるのではないでしょうか。

⇒U-NEXT評判クチコミ|3ヶ月使った感想(メリットとデメリット)

コメント

タイトルとURLをコピーしました