U-NEXT評判クチコミ|3ヶ月使った感想(メリットとデメリット)

U-NEXT 評判

大手動画配信サービスの『U-NEXT』はCM宣伝もあって、多くの方が利用しています。が、本当のU-NEXTの評判・クチコミって気になりますよね?

そこで、本当の評判クチコミが分かるSNS(Twitter)からU-NEXTの評判を徹底調査。良いクチコミ、悪いクチコミを集めてみました。

また、私が実際にU-NEXTに加入して使ってみて分かったメリットやデメリットも書きましたので、合わせてチェックしてみてください。

U-NEXTの評判クチコミをSNSで調査!

U-NEXT SNS

TwitterでU-NEXTの評判クチコミを調べ、良いクチコミ、悪いクチコミをそれぞれ5つずつ紹介していきます。

どのクチコミもU-NEXTに加入してみようかな?と検討している人には、参考になるものだと思いますので、確認していきましょう!

SNSの良いクチコミ

shun
shun

毎月1,200円分のポイントがもらえるのは、かなり大きい!
新作観るのに充てるのが一般的な使い方。

 

yua
yua

U-NEXTは初回登録後の31日間はコスパが凄いことになってしまいます。
無料なのに500円分のポイント貰えるとか神!

shun
shun

あっ、そういう使い方もできちゃうのがU-NEXTの良いところ!
おまけ程度でないコンテンツ量だから凄い。

yua
yua

なにげに嬉しい家族でアカウントを分けられるパターン!
4人分のアカウントを作れば自分のアカウントの履歴は見られる心配なし。

shun
shun

もう観放題が充実しすぎてて、やばいことになってます。
まあそれなりの月額料金になるのは仕方ないところかな、と。

SNSの悪いクチコミ

yua
yua

このパターンはよくあるパターンですね。
しっかりと自分が入った日は覚えておかないと無駄に更新しちゃうのが動画配信サービス。

shun
shun

月額料金は他の動画配信サービスと比較すると、たしかに高い!
その分だけ観放題コンテンツは揃っているんですけどね。

yua
yua

これはホント損しまくり!
月額料金が高い上に、ポイントも貯まっていく(でも放置してると失効しちゃう)から、かなり損してるパターン。

shun
shun

あーこのポイント失効パターンを知らない人多いんですよね。
貰えるポイント量は知ってても、勝手に失効されちゃうことは知らない人おおすぎ。

yua
yua

月額料金は高いですけど、バカ高いとまではいかないかなーと。
動画配信サービスとしてはかなり優秀だと思うので、その分だけ料金は高め。

U-NEXTの評判は「まあまあ良かった」

SNS(ツイッター)でU-NEXTの評判を調査した結果、「まあまあ良かった」という印象。

「くっそ使えねーわ!」「高い」みたいな意見もあれば、「高いけど凄いコンテンツ量」「ポイント貰えてコスパが良い」といったクチコミが見られました。

100%推せるサービスなんてありませんし、それぞれの人によって意見は変わってくるのは当たり前です。

個人的には、とりあえず31日間無料トライアルに入って、各自で判断して継続するもよし、解約するもよし。というのが動画配信サービスに対する思いです。

U-NEXTは31日間無料トライアルで、しかも600円分のポイントが貰えるから新作1本はレンタル可能なので試してみることをオススメします。

⇒31日間無料トライアル&600ポイントGET|U-NEXT公式サイトはこちらをタップ

U-NEXTを3ヶ月使った感想レビュー

U-NEXT 感想

気になる番組が探しやすい

U-NEXTは、スマホにパソコン、テレビでも検索しやすかった印象です。見放題だけに限定して検索できましたし、ジャンルも細かく分かれているので検索がスムーズにできました。

あと、オススメ特集も多く組まれていたので、そこから興味のあるコンテンツを選んで観たこともありました。

マイリストのどんどん追加しておいて、あとでマイリストから選んで観るのが手っ取り早く視聴できて良かったです。

1作品ごと検索していると時間が検索するだけで奪われてしまうことになります。

テレビでも観れる(ファイアTVスティック使用)

主に、テレビとパソコンを使ってU-NEXTを楽しみました。その中で、テレビを使った視聴はファイアスティクTVを利用しました。

ファイアスティクTVには、U-NEXTの公式アプリがあり簡単にテレビでU-NEXTを利用できるのが良かったです。

ChromecastなどでもU-NEXTを利用できるので、既に持っている人は有効活用してみてください。

ポイントを使って最新作を観れる

ポイント付与が無料トライアル中に1回、更新すると毎月1日に1,200ポイントがもらえます。このポイントは月額料金以外に使用できるので、最新作を観るのに使いました。

個人的に使ったのは、無料トライアル期間中は最新作を1本、トライアル終了後は「NHKまるごと見放題パック」に利用してNHKコンテンツを楽しみました。

ポイントの使い方は人それぞれなので自由ですが、ポイント失効もあるので失効する前には絶対に使っておいた方がお得です。

見放題が多すぎて全て網羅するのが不可能

見放題数140,000本以上は圧倒的コンテンツ量なのですが、結果的には数ヶ月利用してもほとんどのコンテンツを観れずに過ごしてしまいます。

そもそも自分が観たいコンテンツだけでも十分な量があるので、全てのコンテンツを観る必要は全くありません。

自分の中では満喫できたイメージですが、流石に見放題全てを網羅するのは不可能でした。

ダウンロード機能が嬉しい

スマホやタブレットなら動画のダウンロードが可能で、ダウンロードも超スムーズ(ネット環境に左右される)に終了。2時間ものの映画も、たった10分弱でダウンロードが終わりました。

ダウンロードできる数も25本までOKなので十分すぎるくらいの、ダウンロード数です。

ダウンロードした作品は、48時間で終了となります。その間であれば、電波が無くても観れるのでネット環境を気にせず楽しめるので良かったです。

アダルトコンテンツは99%利用しなかった

個人的には、アダルトコンテンツがあって嬉しいなーなんてことを当初は思っていました。実際にアダルトコンテンツを見たこともありましたけど、ほとんど利用すること無く終了。

結論から言うと、家族が近くにいる生活をしている人には観れるチャンスが無いってことです。残念ながら、妻がいつも近くにいるのでアダルトコンテンツ観てる場合じゃありませんでした。

アダルトコンテンツの量はめちゃくちゃ多いので、普通の方なら充分に楽しめる量だと思います。わざわざレンタルビデオ店に行かなくて良いのは嬉しいポイント。

マニアックな番組がある

とにかく、他の動画配信サービスでは無いマニアックな番組があるので見つけたときには「えっ、こんなのも見放題で観れるの!?」といった気持ちになりました。

特に、ドキュメンタリーものや、音楽・アイドルもので視聴できるマニアックなものに感動しました。

有料作品の値段が高め

新作等の作品があるにはあるのですが、値段が高めに設定されています。ポイント付与がある分だけ高いのだと思いますが、軒並み「550円」の設定です。

他の動画配信サービスでレンタルする場合ですと、大体400円程度と一般的なDVDレンタル料金と同程度です。

U-NEXTの550円はかなり高い感じがして、ポイント付与が無ければあえてレンタルしたいとは思いませんでした。

U-NEXTのメリット|

U-NEXT メリット

1.高画質で楽しめる!

U-NEXTは高画質で視聴することが出来るので、綺麗な映像を楽しむことが可能です。
せっかくの映像も低画質で観るなんて言うのは、観る気が失せてしまいますよね。

U-NEXTは【高画質】【低画質】【最低画質】から自分で選んで視聴することができます。当然、高画質を選べば綺麗な分だけデータ通信量はかかってしまいます。

  •  高画質:1GBあたり約30分
  •  低画質:1GBあたり約4時間30分
  •  最低画質:1GBあたり約12時間

パソコンやiOS、Androidの場合ですと初期設定は自動になっています。データ通信量を抑えたい場合には画質を落とす設定を忘れないようにしましょう。

shun
shun

高画質とは、ブルーレイディスクに相当する画質になります。DVDですとかなり荒い画像になり不満に思う場合が出てきますが、高画質(ブルーレイディスク相当)であれば綺麗に視聴することが可能です。

2.ダウンロードして楽しめる!

U-NEXTでは作品をダウンロードして視聴することができます。ダウンロードできる端末は、【スマートフォン】【ダブレット】になります。パソコンではダウンロード機能がありません。

データ通信量がもったいない、外出先で視聴したい、といった場合にはダウンロードしておくと便利です。
Wi-Fi環境下で観たい作品をダウンロードしておけば、データ通信量を気にしたり、電波の無い場所でも視聴可能。

ダウンロードをする場合には、アプリを最新版にしておくことや、OSも最新にしてダウンロードがスムーズに行えるように設定しておきましょう。

 

yua
yua

ダウンロードした作品の視聴期間はダウンロード後48時間以内です。それ以降は視聴することが出来なくなってしまいます。また、U-NEXTを退会してしまうと再生できなくなってしいます。

ちなみに、1時間の作品をダウンロードした場合のデータ通信量は約450MBとなっています。

 

3.ポイントが貯まっていく!

U-NEXTでは、1ポイント=1円として利用できるポイント付与のサービスがあります。無料トライアル期間中でも最初に600ポイント(600円相当)がもらえます。

継続していけば毎月1日に1,200ポイント(1,200円相当)が付与されるので、新作レンタル、漫画や書籍、映画チケット割引といったもの使用できます。

 

shun
shun

ポイントは月額料金に使用することができません。月額からポイントを利用した代金を払うことが出来ないので注意が必要です。

 

また、ポイントは半永久的に貯まっていくシステムではなく90日間でポイントが失効していきます。

4.見放題の数がとにかく多い!

見放題の作品数は140,000本以上と国内最高峰の見放題数を誇るU-NEXT。無いコンテンツが無いと言えるくらいのコンテンツ量です。(実際のところ無いコンテンツはありますが)

  •  Hulu:6万本以上
  •  dTV:11万本以上
  •  Amazonプライムビデオ:1万本以上

最新作の見放題はほとんどありませんが、マニアックな映像コンテンツが充実しています。大昔のアニメだったり、ドキュメンタリーもの、音楽映像なども見放題コンテンツになっています。
他の動画配信サービスでは無いコンテンツが揃っているU-NEXTです。

 

yua
yua

検索する際に、見放題のみで検索する機能があります。

全ての作品で検索するとポイントが必要となる作品も一緒に検索結果に出てしまうので、見放題だけを探したい人は上手に検索機能を活用していきましょう。

5.アダルトコンテンツが観れる

他の動画配信サービスではまずあり得ない『アダルトコンテンツ』が視聴できます。【♥その他】というジャンルがあり、18歳以上であることを確認した上でアダルトコンテンツを観れます。

こちらのジャンルも見放題のコンテンツ量が多く、いろいろなジャンルものを視聴できます。

ポイントを利用して最新作をレンタルすることも可能なので、条件に合う人はチェックしてみましょう。

 

shun
shun

家族で利用する場合には、ペアレンタルロック機能を使って利用制限をかけましょう。また、履歴を見られる心配がある場合にも家族用アカウントを作成して自分のアカウントを分けておけば履歴を見られる心配はありません。

6.雑誌の読み放題付き

U-NEXTでは電子書籍サービスがあり、雑誌の読み放題付きで約70誌を揃えています。しかも完全無料なので追加料金は必要ありません。わざわざ購入したり、立ち読みしたり、図書館に行く必要がなく便利なサービスです。

 

yua
yua

雑誌の読み放題はあくまで最新刊のみとなっています。バックナンバーは取り扱っていないので、過去の雑誌を読むことはできません。

U-NEXTのデメリット

U-NEXT デメリット

値段がやや高め

月額料金が1,990円(税抜)と他の動画配信サービスよりも高めになっています。見放題コンテンツ量や雑誌読み放題があるので、高すぎるということはありません。

ただ、他の動画配信サービスは1,000円以下が多いので約2倍となると出費としては大きくなってしまいます。

実際には、U-NEXTにはポイント付与があるのでトータル的には高すぎるイメージまでは行きません。月々1,200ポイントがもらえるので還元率もそこそこあります。

また個別アカウントが4つ利用できるので4人で利用すれば一人あたり約500円と格安です。

加入した日を忘れると自動更新が続いてしまう

U-NEXTは利用開始日から換算して、更新が行われていきます。毎月1日だとわかりやすいのですが、中途半端な日に加入すると忘れてしまいやすくなります。

解約しようと思っていたのに、解約日を忘れてしまったり間違えていて自動更新されてしまった!なんてことも出てきてしまいます。

自分が加入した日を忘れないように覚えておいて、自動更新前に解約手続きを行うようにして無駄な出費はなくすようにしてください。

U-NEXTの疑問解決!よくある9つの悩み

1.U-NEXTのポイントは解約したらどうなりますか?

解約した場合にはポイントは失効してしまいます。解約する前に、ポイントを使ってから手続きをすすめることをお勧めします。

2.31日間無料トライアルは本当ですか?

本当です。最初に契約した日から31日間は無料トライアルの期間となるので、0円でコンテンツを利用できます。

ただし、見放題に入っていないコンテンツは別途料金が発生します。注意する点は、月末に無料トライアル期間が終了する契約ですと損をします。

理由は、登録日から32日目に最初の料金が発生します。次に発生するのが翌月1日になるので、その間が短くなると損をしてしまいます。

<具体例>
5月1日に契約した場合:5月31日で無料トライアルが終了し、6月1日に1回目の料金が発生します。2回目の料金発生が7月1日になります。
※1回目と2回目の間は30日5月28日に契約した場合:6月27日で無料トライアルが終了し、6月28日に1回目の料金が発生します。2回目の料金発生が7月1日になります。
※1回目と2回目の間は2日

U-NEXTでは日割り計算はされませんので、注意が必要です。

 

shun
shun

僕が契約した日は27日だったこともあり、1回目と2回目の間が5日しかありませんでした。てっきり、毎月27日引き落としになると思いこみ、勘違いをしていたんです。

かなり損をしてしまったので、無料トライアルが切れる日は月初めが良いでしょう。

 

3.U-NEXTの解約は簡単ですか?

はい、簡単にできます。

設定・サポート>契約内容の確認・変更を選択すると、「解約はこちら」という場所があります。そこをタップすると「解約前のご案内」で『◯月◯日まで無料で楽しめます!』と表示されます。

OKであれば次のページへ行く解約手続きを済ませれば、その時点で解約が成立します。

4.スマホでダウンロードした動画は永久に観れますか?

ダウンロードした作品は基本的に48時間で観れなくなってしまいます。

ダウンロードした作品は電波が無い場所でも視聴可能ですが、一定時間が経過したら再度ダウンロードする必要があります。

また解約手続きを行うと、48時間以内の作品でも視聴することができなくなってしまいます。

5.家族で別々に利用できますか?

はい可能です。ファミリーアカウントは3つのアカウントを追加することができ、自分のアカウントと合わせて合計4つのアカウントを作成できます。

子アカウントに対しては、アダルトコンテンツやR指定作品(R18・R20)は表示されません。また、購入制限もかけられるので安心して使用させることができます。

6.マンガは無料で読めますか?

基本的には有料になりますので、ポイントを利用して読むことになります。期間限定で無料で数巻のみ読める時もありますが、全巻無料などはありません。

7.アダルトコンテンツを観たらバレますか?

親アカウントを共有していればバレる可能性はあります。アカウントと分けていれば、バレることはありません。

8.NHKまるごと見放題パックにポイントは利用できますか?

はい、可能です。「NHKまるごと見放題パック」にポイントを当てれば実質無料で1ヶ月間視聴し放題となります。

9.iPhone/iPadの画面をテレビに映せますか?

iPhone/iPadをテレビにHDMI接続すれば視聴可能です。もっと簡単にテレビで観る方法は、ChromeCastやファイアスティクTVを使ってアプリから視聴すれば簡単に視聴できます。

個人的に良かった点|U-NEXTに加入したメリット

U-NEXTに加入して良かった点の一番は「ポイント」が貰える点です。ポイントは毎月1日に1,200円分が付与されます。この1,200円分を新作やNHK見放題に充てることによって、実質的に0円で視聴することが出来ました。

その分、U-NEXTは月額料金は他の動画配信サービスよりも割高なので、激安で得したという感じにはなりません。

ですが、ポイント付与があることによって、1,000円以下の出費で140,000本以上の見放題がついてくるのはU-NEXTくらいなものです。

動画を観る時間が限られている人にとってはU-NEXTは使い切れないので損をしてしまうかと思います。

動画を観まくって暇つぶしをしたい人にとってはU-NEXTはコストパフォーマンスに優れた動画配信サービスだと感じることができるのではないでしょうか。

⇒31日間無料トライアル&600ポイントGET|U-NEXT公式サイトはこちらをタップ

タイトルとURLをコピーしました